since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 武道 >
< 理論 >
< 間合い >

1次元の間合い 相手との距離の駆け引きのみ活用し重心を急に移動させないのが1次元の間合い。
2次元の間合い 相手と自分を結ぶ直線上で重心を急に移動させる出入りまでのみを活用するのが2次元の間合い。
3次元の間合い 相手と自分を結ぶ直線から外れる方向または鉛直方向の重心運動まで活性化されている状態が3次元の間合い。
4次元の間合い 重心をあらゆる方向に急に動かすのが4次元の間合い。
自転・公転・分極 相手と自分の体の向きの関係を考慮する。