since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2015年07月 >
< 17日 >
2015年07月17日(金曜日)
アイデア組手

(1) 半約束組手
先制攻撃役の技を1つには指定せず、2つとか3つ、といった非常に少数の選択肢の中から自由に即興で選ばせる。
反撃役の反撃内容は、予め、先制攻撃技のそれぞれに対して何を返すか約束しておく。
先制攻撃を瞬時に判別する能力や、判別結果に応じて反撃内容を瞬時に切り替える能力を、錬成できそうだ。
全くの約束組手では、演舞に成ってしまい、これらの能力が育たない。

(2) 単技組手
自由組手において、片方または両方が、単一の攻撃技のみで応戦する。
こうする事によって、各々の単技の私的または公的に新しい使い道が発見されるだろう。
全くの自由組手では、使い勝手の良い技に頼ってしまって、他の技が宝の持ち腐れに成る傾向が有る。

---
ローキック対策について補足。
ローキックに反応するのではなく、事前にフットワークで自脚の位置を散らしておきローキックを蹴りにくくする、という事は有効であり、既に行われている。
ローキックに反応してのバックステップではローキックから逃げ遅れるが、事前のフットワークでは、被ローキック者のバックステップがローキックを空振りさせる、という実例が存在する。