since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2014年10月 >
< 31日 >
2014年10月31日(金曜日)
しつこい横伸ばし

数年前に購入した液晶テレビを何も設定せずに使っていて、画像が原寸よりも左右に伸びている、と感じたので、リモコンで探ってみると、画面サイズ設定には次の選択肢が用意されていた。

フル1、フル2、アンダースキャン、スマートズーム、ワイド16:9, シネマ。

色々と切り替えながら見た感じを確認したが、どれも完全には納得しなかったので、今日までずっと「フル2」で使って来た。
最初はフル1の状態に成っていたらしい。
フル1とワイド16:9では、画像が原寸よりも左右に伸ばされて表示された。
スマートズームとシネマでは、画像の一部が画面内に収まらず見えなかった。

今日改めて調べてみて、フル2では縦横比が原寸通りに表示されるらしい事を知った。
フル2で使って来たのは正解だった様だ。
しかし、フル2では縦横比が原寸通りだ、とハッキリ書かれている物を見付ける事は出来なかった。
アンダースキャンも、画像全体が画面内に収まり、縦横比が原寸通りの様だ。

取扱説明書で調べると、パソコンのモニタとして使う場合に、画面サイズとしてシネマとノーマルを選ぶと縦横比が入力信号通りだ、という風にハッキリ書かれていたが、パソコンにつながずTVチューナーにつないだ状態でリモコンを操作しても、ノーマルという選択肢は出て来なかった。

縦横比が原寸通りに成る様に設定する事が一応出来たが、どこにもハッキリと書かれていないので自身が持てないし、答えに辿り着く方法が分かりにくかったし、気付かなければ横伸ばしのフル1で見続けさせられていた、という事で、事実が事実の通りである事を快く思わない人の意向が反映されて、そう成っているのではないか、と感じる。

YouTubeの埋め込みタグを取りに行った時にも、以前は420×315が標準だったが、最近では560×315が標準で、420×315という選択肢が表示されない。

数年前、精神病院のデイケアの送迎バスの中で、職員さんから「宇田さんは東京暮らしを経験してるので(美人観について)目が肥えているでしょう?」と尋ねられ、「東京に出る前から肥えてましたよ」と答えた事があった。
その時には、深くは考えず、ただ正直に答えただけでしたが、後で考えてみると、これは、田舎に住んでいてもテレビがあるので放っておいても目は肥えるから、でしょう。

私は、この観点から、テレビの縦横比に対する攻撃が為されているのではないか、と疑っている。