since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2014年01月 >
< 28日 >
2014年01月28日(火曜日)
日本物理学会第69回年次大会発表予定

私の発表は以下の2件です。
---
ID: 27pTG-2
題: ダルマ落とし確率公式と定常散乱描像の関係
場所: 東海大学 湘南キャンパス TG会場
時間: 2014年03月27日13:45から14:00まで
発表者: 宇田雄一
---
ID: 30pAG-10
題: ソレダケノモン方式コーチング
場所: 東海大学 湘南キャンパス AG会場
時間: 2014年03月30日16:00から16:15まで
発表者: 宇田雄一
---
発表時刻は、他の発表の影響で、多少ずれる事があります。
会場が変更される等の可能性も有ります。
---
質問は、
Wooder!掲示板に、投稿して下さい。
---
---
昨日の記事への補足。

「その結果」を文頭とする文の「その結果」という文頭、は不適当でした。
推敲漏れです。

「許されるのは誘う事までだ」って、誘う事以下って有るのか?
あります。
確認する事がそれです。
確認する、というのは例えば、「私は今自分が手に持っているこの鉛筆を百円でなら売りたい人なんですけど、ひょっとして、あなたは、この鉛筆を百円でなら今買いたい人、なんじゃありませんか?」という風に通りすがりの人に尋ねて返答を得る行為です。
知らせる事も誘う事以下ですね。
知らせる事は、確認する事よりも、相手との相互作用が希薄です。
昨日の記事では、店内の気温を屋外に表示する事を誘う事だとしましたが、これは知らせているだけですね。
訂正します。