since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2011年11月 >
< 22日 >
2011年11月22日(火)
老害もまた言い訳
学会などには、トンデモな発表をする高齢の大先生が居る。
同業者は、部外者に対しては、その事実を出来るだけトボケるだろう。
つまり、特定の個人が名指しされている場合には「その人のどこが」と言って、また、名指しされていない場合には「誰が」と言って、しらばっくれるだろう。
そして、いよいよ隠し切れなく成ると、今度は「老害だ」と言い出す様である。
私は、この「老害だ」という主張も言い訳だ、と思っている。
本当は、若い頃から一貫して変だった人が、若い頃には上司の目を気にして取れなかった態度を、キャリアの最終段階で上に誰も居なくなって、取り始めている、といった類の事だろう。