since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2008年07月 >
< 05日 >
2008年7月5日(土)
量子力学正典完成
やっと出来た。量子力学正典
執筆開始が2005年11月だから、もう、かれこれ2年8ヶ月が経過した事に成る。
分量が膨れ上がって271ページに成った。
初等力学正典109ページ、電磁気学正典46ページ、相対性理論正典96ページ、解析力学正典103ページの平均ページ数と比べると、ページ数が約3倍。
けど、量子力学の教科書としてはページ数が多い方ではないでしょう。
分量的にも最善のものが出来たと思う。
ページ数と経過時間を勘案すると、そんなにモタモタしていたわけでもない、という事が分かる。
実感としては、ダラダラやってる感じがして不快だったが、他正典の執筆速度の半分よりは速く書いていた事に成る。
初等力学正典から解析力学正典までは、だいたい、半年程度で一つ書いた。
今後、熱力学や統計力学の正典も考えたいが、疲れたので、正典執筆は少し休ませてくれ。
チョッとした手直しぐらいはするけどね。