since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2008年06月 >
< 21日 >
2008年6月21日
主観的な時間の長さ
大人に成ると子供の頃よりも時間が経つのが速く感じられる、とは、色々な人が口をそろえて言う事だ。
私も、そうだと思う。
では、具体的には、その違いはどの程度なのだろうか?
アンケートを採って統計値を出すと、面白いのではなかろうか?
既にそういう研究は存在するのだろうか?
たとえば具体的に、何歳の大人が1週間に対して感じる長さと何歳の子供が1年間に対して感じる長さは等しい、みたいな事が分かると、楽しかろう。