since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2007年08月 >
< 21日 >
2007年8月21日(火)
高性能多機能でもアナログ時計は・・・
モード切替で、もたつく。
デジタル時計の場合には、所定のボタン操作を行なうと直ぐに、モード切替が完了するが、アナログ時計の場合には、所定のボタン操作を行うと、針がグルングルン回って配置を変える。
アナログ時計の場合には、針が配置を変え終わった時点で、モード切替が完了した、と考えられる。
こういう事態は、たとえば、私が非常に高く評価している世にも美しい
カシオ・オシアナスOCW-600TDJ-7AJFを、ワールドタイムモードで使っている途中に、ストップウォッチモードに切り替える必要が生じた場合に、起こる。