since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2005年05月 >
< 27日 >
2005年5月27日(金)晴れ
高速だから危険なのか
ロード専用自転車は高速で走る事が出来る。
よく、だから危険なのだ、と思われがちだが、どちらかと言うと、そうではなく、車道を走るから危険なのだ、と僕は思う。
速度に関しては、むしろ、速度を落としてユックリ走ってるときの方が、心に緩みが生じて危ない。
事実、転倒したのは今まではいつも、幸いな事に、停止時か極低速走行時だった。
低速になればなるほど車体の安定性が低下する事と、シューズがペダルにバインディングされているということも、転倒の原因としては大きい。
極端な話、静止時には自転車は立ったままでいられない。