since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2004年11月 >
< 09日 >
2004年11月9日(火)晴
相対性理論教材作成状況
特殊相対性理論の部分がおおかた終わった。
明日中に特殊相対性理論は終わりまで書きたい。
2004年11月3日のチョッとした問題はライトマン他著の相対性理論の問題集に書かれていた。
全く同じ問題ではなかったが本質的には同じ。
僕の教材はテクニックを単品で取り出してどうこう言うだけの物では無いから、それならそれでも構わない。
もちろん理論物理学の教材である以上はテクニックの伝授も重要な要素だと心得ている。
と言うかその点に重点をおいているとすら思っている。
あまたある問題の中からその問題を拾い上げただけでもテクニックの教育上意味あることだと思う。
今参照している教科書には出ていないのだから。
また、問題集と僕の教材とでは書き方が違うが、これはダテに違うのではなく、チャンと意味がある。
教材の今日書いた部分についてもこの問題集を参照させてもらった。
この部分については「古典物理学」を書くときにもこの問題集を参照した。
良い本だが、僕はもっとくだらない事に時間をたくさん使ってしまったため、この本で問題演習する機会には恵まれなかった。