since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2004年11月 >
< 03日 >
2004年11月3日(水)晴
小さな成功
相対性理論の教材作成中、裏付けの計算がすぐには出来ない所に出くわした。
昔のノートに書いてあるはずだったが、そのノートを見てみると、途中につなげる事が出来ずに放置してある部分があった。
しかたないので、あらためて考える事にした。
途中行き詰まって屋外へ出て数分間考えたらチョッとした事に気づいた。
砂川の本で別の事について使われていたテクニックが使えるような気がしたのだ。
部屋に戻って机に向かってすぐにそれが正解だと分かった。
秘伝のため、どこがどうだったのかは言わない。
教材作成で出来るか出来ないかの瀬戸際に立たされるのは珍しい事だが、こういう事は皆無ではない。
こういった小さな成功が起こるたびに僕の作った教材は2つ無いものと成って行く。