since 2003
イレコナビ サイトマップ
< 日記 >
< 2004年10月 >
< 08日 >
2004年10月8日(金)雨
腕時計の高機能路線の行方
今日はとにかく雨。
僕は腕時計の高機能路線は、動作のためのエネルギー源およびひたすら精度と耐久性に徹するべきだと思う。
多機能化はカレンダー機能までで、それ以上の機能まで腕時計に持たせてもしょうがない、と僕は思う。
耐久性については耐水性の重要性の占める割合が大きい。
MTG-920DJは20気圧防水。僕の知ってる中では最も強い。
毎朝洗顔時に僕はこれに水をバシャバシャかけて洗っている。
スキューバー・ダイビングはダメらしいが素潜りはOKだとさ。
ストップ・ウォッチ機能やアラーム機能を腕時計に付ける事まで僕は否定しはしないが、僕は腕時計のストップ・ウォッチ機能もアラーム機能も使わないし、今の時代は携帯電話が普及しているので、新しい機能を、腕時計に付与するべきか携帯電話に付与するべきかを、良く考えるべきだ。
機器の大きさの点からして、腕時計よりも携帯電話の方が操作し易い。
高機能イクオール多機能ではない。
MTG-920DJも含めて、月日曜日は表示されるが年が表示されない腕時計が多い。
年は表示される方が望ましい。
多機能化を考える前に、こういう点をキチンと詰めておいて欲しい。
で結局、高機能路線をさらに進めるとすれば、電波時計では、受信時間の短縮と、受信の確実性の向上、ぐらいが思い当たる。